しがらみのない政治

2010年11月10日 (水)

いちょうの紅葉・ぎんなん

いちょうの紅葉・ぎんなん                                              桜の紅葉

桜の紅葉~神の存在を感じてしまう美しさです。                桜の紅葉

 

■対中国感情

●尖閣諸島漁船事件からノーベル平和賞授賞式、そしてエイペック

~執筆中~

国政の先生方にお任せする以外に出来る事が少ないのが現状。

しかしこれは人としての根っこの部分、私個人としてナショナリズムについて書きたい。

■写真は本日泉区内を回っている時に撮影したもの。

●いちょう【公孫樹】

秋が短かった(無かった?)ので紅葉と銀杏が突如出現した感じですね。

●さくら【桜】

桜の葉は紅葉から散るまでの期間が短いので太陽の場所も含め比較的貴重な瞬間を撮影出来たと思います。

ここまで美しいのは稀です。

虫食いや風に煽られて葉が傷んで黒い斑点が多々発生するのが普通ですがそれが皆無、でさらに急激に冷え込んだのも要因でしょうね。

ゆうたろうの活動報告

カテゴリ

バックナンバー

このページのトップへ