しがらみのない政治

2010年10月31日 (日)

地産地消 秋の大収穫祭

 

「横浜畑人」Tシャツ・・冬の重ね着なのでパツパツですね          店内。知る人ぞ知るお店。2日めは大盛況でした。

地域貢献のため無料配布をしたポップコーン


●10月30日、31日の二日間、泉区ファーマーズマーケットにおいて秋の大収穫祭が開催されました。

私は若手班用のテント内で手伝い。

30日は台風にもかかわらず開催。

販売されている品物は地元産の物だけ、『地産地消』が売りの販売です。

野菜・花・低木・豚肉・牛肉・そして卵

※無料配布のふかし芋とポップコーンのうち、ポップコーンのトウモロコシはアメリカ産

■普段も営業しております。

環状4号線沿い、相鉄ゆめが丘駅付近

農家の方が毎日気ままに出荷陳列してます。毎日何が並ぶかはのぞいてみるまで分かりませんが、常に地元産の野菜や花をメインに販売しておりますので是非お越し下さい。

駐車場広いです。

■「地産地消」

「地元で生産されたものを地元で消費する」という意味で言われています。 近年、消費者の農産物に対する安全・安心志向の高まりや生産者の販売の多様化の取組が進む中で、消費者と生産者を結び付ける「地産地消」への期待が高まってきています。

泉区は横浜市内18区の中で第一位の広さの耕地面積を保有しています。

●「横浜畑人」Tシャツ

地元の主に和泉町の農家後継者の間で数年前から行事用に作成したもの。

色は各々自由指定なのでバラバラ。私は白と紺を所有。

※取りまとめ役が固定していないため販売はしておりません。

ゆうたろうの活動報告

カテゴリ

バックナンバー

このページのトップへ