しがらみのない政治

2010年08月27日 (金)

子育てが一番しやすい区を目指して

 

●泉区役所は、子育てが一番しやすい区、を目指しているとの事なので、その一貫として8月27日に開催された地域子育て支援「いずみっこひろば」へ参加してきました。※私だけ一人で行くと目立ってしまうので、息子・妻の3人での参加。

本日の内容は幼稚園・保育園の入所入園や園生活などの紹介説明がメイン。午前・午後と2回開催だったので午後の方へ。午前中は立ち見が居るほどだったそうです。私が参加した午後はスカスカ・・・講師も午後の人はラッキーですね~と言っているほどの差だそうです。

終了後に講師の方に直接お話をお伺い出来たので良かったです。と言いますか、、、、偶然講師当番の方が私生活面で知り合いの方だったので話題は私の2回の選挙の結果の方へすぐにシフト。一応「勉強のために参加しに来ました。」とお伝えはしたのですがハハハ

「そもそも△△△△△がおかしいだろ~」

とか、そんな感じの砕けた口調で、幼稚園保育園に関する行政や民間人意識までの問題点もたくさん聞いて(頂戴して)きました。

●たとえ一人の待機児童といえどもその子を持つ家族にとっては切実です。

率直な感想①

非常に親切な取り組みだと思いました。たくさんの資料も頂けるので、その中には育児中のお母さんの知りたい情報がたくさん書いてあることと思います。

率直な感想②

息子の食いつきようが凄かったです。終始凝視ってやつですね。

「働きたいから預けたい、働く必要があるから預けたい」

ではなく、

「プロに預けた方が子供の発育に良いのではないか」

という固定観念を打ち破る様な違った考え方も強くなりました。

■主催:泉区役所

■共催:泉区保育園園長会/横浜市幼稚園協会泉支部/泉区子育て支援支援拠点「すきっぷ」

ゆうたろうの活動報告

カテゴリ

バックナンバー

このページのトップへ