しがらみのない政治

2010年07月17日 (土)

重くも重し 我らが使命

私の母校東京農業大学の学歌の中の一節です。

今回の補欠選挙の候補者の中で、唯一私が 「泉区生まれ」 の候補者でしたが、選挙後の4名の市会議員が揃った現在 「泉区生まれ」 の泉区選出市会議員が存在しなくなりました。

地方議員、横浜市の場合は市会議員が地元の皆さまと最前線で接する議員です。

地方分権・地域主権を強く推奨する政党でもあるみんなの党

地域の問題を解決するにあたって必ず必要だと私は考えます。

永きにわたり地域に密着して生活をしている方々、先祖代々泉区に住んでいる方々、こういった方々と泉区行政との間のやり取りや問題等の解決に支障が出ないのか・・・・・・・・・

泉区政が低迷・停滞しないか

これについて心残りがありますが、選挙結果が正しい民意と受け止めています。

4人の中に最低1人は地元生まれの市会議員が必要ではないか・・・という2回目同様の位置づけの下、引き続き私は政治活動を続けて参ります。

ゆうたろうの活動報告

カテゴリ

バックナンバー

このページのトップへ