しがらみのない政治

2010年07月17日 (土)

選挙を終えて

昨日7月17日に父横山栄一の四十九日法要(中陰期)が終わりました。

一週間が経過したにも関わらずまだ疲労が残っておりますが、本日より活動を再開いたします。

よろしくお願いいたします。

2回目の選挙も残念ながら当選には至りませんでしたが、1回目の選挙とは違い、応援してくださっている方々からの暖かく熱のこもったたくさんのご声援を肌で感じる選挙期間でした。

大通り、幹線道路、住宅街、田園地帯・・・・・・・・私が訪れた全ての場所でたくさんの声援を頂きました。連続の選挙でしたので告示初日から既に疲労困憊での選挙突入、本当にたくさんの方々に後押しをされての、そして支えられて最後まで戦い抜く事が出来た選挙でした。

選挙期間最終日7月10日午後には、熱中症でしょうか、、、右手から神経障害が始まって全身に広がり、呼吸もおかしくなり、自身何をしゃべっているのか分からなくなり、途中数時間の休憩を余儀なくされました。結論としては心身共に限界まで達した悔いの無い選挙だと納得できております。

■横浜市会議員泉区補欠選挙(平成22年7月11日投開票)

当24,594【 民 主 党 】 松本

次24,480【みんなの党】 横山ゆうたろう(私)

14,680【自由民主党】 梶村

5,187【日本共産党】 横山

※選挙後のいかなる御礼も禁止されておりますので、ここには何も綴れません。

ゆうたろうの活動報告

カテゴリ

バックナンバー

このページのトップへ