しがらみのない政治

2011年09月14日 (水)

温暖化対策・環境創造・資源循環委員会

 



[9月1日] 横浜市南本牧廃棄物最終処分場


[9月1日 ]現在使用されている第2ブロック、通称「2ブロ」


↓追加 速報です ↓クリックすると拡大されます

■温暖化対策・環境創造・資源循環委員会が開催され、予定時間を超過しての議案審議・請願審議がなされました。
議案は市第41号議案 平成23年度横浜市一般会計補正予算(第3号)(関係部分)で、内容は災害時用の備蓄用トイレパックの前倒し増備について。
また、請願は次の2本、請願第25号 放射能に汚染された瓦れきの焼却処分の受託及び請願第29号 放射能に汚染された瓦れきの受け入れについて。
その他各部局から報告があり、特に今後予定されている環境創造局・資源循環局の二局所管の南本牧最終処分場への下水汚泥焼却灰の埋め立て処分について、多くの議員が、多くの質問をし、多くの時間を割いた。
私も多くの質問と要望をしたが、委員会終盤に専門性の高い部分ではありましたが、以下の点につて述べておきました。

■[Sr]ストロンチウム89及び90
〇半減期29年
〇福島第一原発事故において微量放出
〇カルシウムに似た性質を兼ね備えているため人体は特に骨に取り込んでしまう。
●水溶性が高い

★また、被災地からの可燃廃棄物の受け入れについては、政府より正式に要請が来た場合、早急に横浜市議会内かこの常任委員会にて話し合いの場を設けるように「強い要望」として預けておきました。

 

 

ゆうたろうの活動報告

カテゴリ

バックナンバー

このページのトップへ