しがらみのない政治

2014年01月30日 (木)

分派

 

平成26年も1月31日より議会が始まっております。

会期は3月25日までで今回の第一回定例会は4月より執行される横浜市予算を審議する一番忙しい議会です。

さて、私の所属しているみんなの党横浜市会議員団が1月10日に分派、横浜市議会の中の会派構成に変更がありました。

平成23年5月より14人で構成されていた会派(党所属13人+無所属1人)ですが、みんなの党横浜市会議員の年末大量離党に伴い、4人と10人に別れました。

私は離党していませんので4人(党所属3人+無所属1人※注)の中の1人という形で平成27年4月の統一地方選挙まで議会活動を進める事になります。

4人平均年齢40歳の子育て世代、三世代同居もいます。

革命思想とは一切無縁ですが保守系の中における改革推進派議員ですので意思疎通がスムーズになると予想されます。

行財政改革推進とともに高齢者の意見・子育て世代の意見、今後も行政に反映していきます。

(※注)その後、無所属の3期目の大桑まさたか議員が正式にみんなの党に入党しましたので党所属4人となりました。

ゆうたろうの活動報告

カテゴリ

バックナンバー

このページのトップへ