しがらみのない政治

2015年03月16日 (月)

プライマリーバランス(基礎的財政支出)

 

日本語ですと基礎的財政収支というもので、国や地方公共団体の財政の状態を表す指標の一つとして使われる言葉です。
説明文を書いてもややこしいので、潔く省きます。
さて、世の中何をもって赤字とするかで考え方が違ってくるのですが、早い話、横浜市はこの指標上「黒字」です。
しかし実は、横浜市は独自の指標として「横浜型プライマリーバランス」というものを用いており、これが通常のものより厳しい設定ラインを引いています。
これは通常型の借入金の元利払いだけでなく、横浜型は元本金も少しずつ返済しているからです。
ちなみにこの厳しいラインを利用している都市は福岡市・千葉市・横浜市の3市だけ。
現在横浜市議会は次年度予算の審議中であり、次年度予算案は「横浜型で赤字」「通常の国内共通版で黒字」です。

①震災対応を急ぐべきか
②借入元本金を未来へ先送りすべきでない

といったトコです。
この「赤字」と「黒字」の指標に対する考え方で各会派の意見が分かれています。

 

ゆうたろうの活動報告

カテゴリ

バックナンバー

このページのトップへ