しがらみのない政治

2015年06月10日 (水)

基地対策に五年

新しい所属委員会が決まりました。

横浜市の委員会は8常任員会・6特別委員会から成っており議員は常任・特別それぞれ1つ、計2委員会に所属する決まりになっています。

他の地方議会を見てみますと、常任委員会の数もばらばら、特別委員会については存在しない議会もあります。

その自治体の規模(予算や人口など)に付随している様です。

 

さて今年度の私は【温暖化対策・環境創造・資源循環委員会】【基地対策特別委員会】に所属しました。

※以後【環創】【基地対】と略す。

いずれの委員会も以前に所属した事がある委員会ですので基本からの調査研究が必要なく、スタートから深く議論に食い込んでいくことが出来ます。

基地対の年度内予定について書きますと、お隣瀬谷区といたしましては6月30日に上瀬谷通信施設の全面返還が予定されています。

泉区については昨年返還された深谷通信所の跡地利用基本計画が年内に策定される予定です。

ゆうたろうの活動報告

カテゴリ

バックナンバー

このページのトップへ